ももち地区散策【3時間】福岡ウォーターフロント百道エリア

全国

ももち地区散策【3時間】福岡ウォーターフロント百道エリアのイメージ

福岡の比較的新しい街、ウォータフロント地区百道。ホークス本拠地PayPayドームや、ヒルトンシーホーク、福岡タワーなど、天神、博多とはまた違った街歩きができる地区です。
※入場各施設、入場料が別途必要です。

天神、博多からは、全国でも珍しい、都市高速を走る路線バスでアクセスできます。
また、天神の福岡市役所からは「オープントップバス」でもアクセスできます。福岡タワーの入館割引や、飲食店特典も付いてます。
※福岡市博物館は11/30以降、設備改修等で、入館できなくなりました。(21年春再開予定)

【お得なコースプラン】
・福岡オープントップバス「シーサイドももちコース」大人1,570円 こども790円(4歳~小学生)※特典付き
福岡タワー下車後は、その日一日、福岡市内都心フリーエリアの西鉄路線バスにご乗車頂けます。
※詳細は下のURLをタップしてご覧下さい。
https://fukuokaopentopbus.jp/

https://fukuokaopentopbus.jp/wp-content/uploads/2020/08/d8da1dcb29f7b8342748d99b61048762.pdf

▼【アプリのお問い合わせ】ボクシーズ株式会社
https://www.facebook.com/boxyz.spottour/

ツアーの参加にはアプリが必要です。アプリをインストールしてツアーコード「28872」で検索してください。
アプリを利用すると、デジタルスタンプラリーやフォトブックなどが楽しめます。事故やケガに備えて100円で最大1億円の保険も加入できます。

福岡タワー

福岡県福岡市

福岡タワーのイメージ

海浜タワーとしては、全国一高い234m。123mの展望フロアからは、福岡市内がきれいに一望!昼、夜問わず絶景が広がります。(所要約1時間)
大人800円、小中学生400円、4歳以上200円。営業時間09:30~22:00。
注)オープントップバス乗車券提示で入場料1割引き!

福岡市博物館

福岡県福岡市

福岡市博物館のイメージ

平成2年(1990)の10月に、地域の歴史と民俗を研究・展示する博物館として開館しました。館内には国宝の金印や鴻臚館出土遺物などが常設で展示されています。

サザエさん発案の地碑

福岡県福岡市

サザエさん発案の地碑のイメージ

福岡タワーから西新まで、「サザエさん通り」が続き、この碑はその途中にあります。サザエさん通りには、所々にサザエさん一家のオブジェがあり、見つけてみるのも楽しいかもしれません。作者のゆかりの地であるこの辺りは、昔、海岸線であり、登場人物の名前の由来となっている事が伺えます。

ヒルトン福岡シーホーク

福岡県福岡市

ヒルトン福岡シーホークのイメージ

宿泊しなくても4階のレストランやショッピングモールは自由に通る事が出来ます。歩き疲れた後は、こちらで一息入れるのも良いかと思います。

PayPayドーム

福岡県福岡市

PayPayドームのイメージ

福岡ソフトバンクホークスの本拠地。シーホーク4階から、PayPayドームのオープンデッキに直結。オープンデッキには、鷹観世音大菩薩や、ホークスグッズショップ、世界の有名人の手形と握手できるオブジェなど、試合が無くても楽しめます。

BOSS E・ZO FUKUOKA

福岡県福岡市

BOSS E・ZO FUKUOKAのイメージ

2020年7月にPayPayドーム横に開業した、複合エンターテインメント施設。王貞治ベースボールミュージアムや、チームラボフォレストなど、アトラクションもいっぱい!7階 吉本福岡CONNECT劇場は、当日空きがあれば、観劇も可能です!お時間あれば、是非お立ち寄り下さい。
※各施設別、入場料金が必要です。

PayPayドームバス停

福岡県福岡市

PayPayドームバス停のイメージ

マークイズ福岡ももちは、PayPayドーム直結の大型ショッピング施設。1階出口前のPayPayドームバス停からは、天神、博多方面へ都市高速経由のバスが多数出発。
博多方面バス接近情報
http://jik.nishitetsu.jp/busroute?f=busnavi&f_list=0001,724190,01&t_list=0001,729020,01
天神方面バス接近情報
http://jik.nishitetsu.jp/busroute?f=busnavi&f_list=0001,724190,01&t_list=0001,659933,06