歴史探索りんりんツアー 岩瀬~土浦コース

茨城県

※本ツアーは終了しました。

歴史探索りんりんツアー 岩瀬~土浦コースのイメージ

水戸線岩瀬駅を降り、真壁地区の古い町並みを楽しんだあとは、茨城の名峰、筑波山へ。
土浦市内も城跡や蔵など古き良き景色を楽しめます。
つくば霞ヶ浦りんりんロードと周辺をめぐり、歴史とパワースポットをご堪能ください。

※雨引観音・筑波山神社はアップダウンが多くなっておりますのでご注意ください。
※コース内のスポットを回る順番は自由です。また実施期間内であれば、スタンプは1日で集めなくても有効です。
※スポットが営業時間外や定休日で施設に入れない場合、スタンプが押印されない可能性がございますので、事前に営業日・営業時間をご確認の上、お出かけください。
※スマートフォンの位置情報は「常に許可」の設定をお願いします。
※スタンプの反映には時間がかかる場合がございます。
※Wチャンスの応募には、同時に「駅からサイクリングラリー 満喫コース(検索コード:56503)」の参加が必要です。

ツアーの参加にはアプリが必要です。アプリをインストールしてツアーコード「16028」で検索してください。
アプリを利用すると、デジタルスタンプラリーやフォトブックなどが楽しめます。事故やケガに備えて100円で最大1億円の保険も加入できます。

岩瀬駅

その他の地域

岩瀬駅のイメージ

茨城県の桜の名所でもある「桜川市」に位置する岩瀬駅周辺は、秋には満山の紅葉が見られます。多くの山々に囲まれ、自然の豊かさを感じられる、趣き深い駅です。また、自然だけではなく、歴史的な街並みも楽しむことができ、登山やレジャーで訪れる方も多くいらっしゃいます。そして、多くのサイクリストにも愛されているサイクリングコースも近くにあります。

高砂旅館

その他の地域

高砂旅館のイメージ

高砂旅館はつくば霞ヶ浦りんりんロードに近く、JR岩瀬駅の目の前に位置しております。温かみがあふれる気さくなご主人とおかみさんが営むアットホームな旅館です。サイクルラックやメンテナンススペースなどが備えてあり、茨城県の「サイクリストにやさしい宿」にも認定されています。レンタサイクル貸出(有料)を行っており、シャワーも利用できるため、体を動かした後にも、さっぱりと汗を流すことができます。前日までに予約していただくとお食事のご用意もしていただけます。
※シャワーのみのご利用は500円、一時間の休憩とシャワーは1200円となります。タオルの貸出も可能。
※土浦駅からラリーに参加されたお客さまは、こちらで参加記念品をお渡しいたします。旅館受付でアプリをご提示ください。

雨引観音(雨引山楽法寺)

その他の地域

雨引観音(雨引山楽法寺)のイメージ

雨引観音は雨引山楽法寺と申し、用明天皇2年(587年)に梁の国人の法輪独守居士によって開かれました。安産・子育て・子授け・厄除け・金運の霊験あらたかな延命観世音菩薩を本尊佛として、おまつり申し上げる坂東観音霊場の第二十四番札所の名刹です。また、桜、牡丹、つつじ、あじさいなど楽しめる花のみ寺として有名であり、秋には、満山の紅葉を楽しめます。そして、境内には自由に歩いているあひるや孔雀がおり、ときに孔雀が美しい羽を大きく広げて観光客を喜ばせます。お休み処、お土産処はどなたでもお休みいただけ、安産祈願のお守りや腹帯はお土産としても大人気です。この地、名物の「観音煎餅」や地元産の手造りジャムなども販売されています。

真壁の古い町並み

茨城県桜川市

真壁の古い町並みのイメージ

真壁の町並みは、真壁氏が戦国時代末期に整備した城下町に起源を持ちます。そして、真壁の町割りは、戦国時代末期の真壁氏時代に形づくられ、江戸時代初期の浅野氏時代に完成したといわれています。現在、真壁には、歴史ある町割りと共に、300余棟を数える見世蔵や土蔵、門などに息づいています。伝統的建造物として登録された真壁の登録文化財は、石碑が建てられており、伝統と趣のある真壁の古い町並みをゆっくりと散策しながら楽しめます。

真壁伝承館

茨城県桜川市

真壁伝承館のイメージ

真壁伝承館は本館、まかべホール、歴史資料館、真壁図書館といった4つの異なる機能を複合施設としてそれぞれに配置しており、中庭にてアプローチできるようにしております。歴史資料館は、桜川市全体の歴史から始まり、特徴ある中世から近現代の真壁地区の知られざる歴史が展示されており、無料で見ることができます。そして、伝統を継承した真壁の古い町並みに合わせた趣深い建物となっております。ぜひ、真壁の伝統と歴史に触れてみませんか!

旅人Café TOY BOX

茨城県桜川市

旅人Café TOY BOXのイメージ

お店の前にTUKTUKが置いてあるのが特徴的で、店内もかなり広く、小田部鋳造梵鐘や自転車など様々なものが展示されており、まるで小さなおもちゃ箱のようなカフェです。
パスタやビーフシチュー、カレーなどの様々なメニューがあり、中でもTOY BOXセットがおすすめです。デザートにもこだわっており、挽きたてコーヒーや自家製ドリンクも魅力的な商品です。ランチだけではなく、ディナーも開店しております。そして、サイクリストに向けてサイクル工具やスタンドもあります。ぜひ、おもちゃ箱の世界観でお食事を楽しんでみてはいかがでしょうか。

つくばぷりん ふじ屋

茨城県桜川市

つくばぷりん ふじ屋のイメージ

「つくばぷりんふじ屋」では、ぷりんへの強いこだわりがあります。
卵はぷりんの濃厚な味を引き出してくれる茨城県常陸大宮市の奥久慈卵を使用し、牛乳は甘味とコクが豊かで奥久慈卵との相性が抜群の、筑波山麓の大自然の中で育った乳牛から絞った新鮮なものを使用し、素材の味を一番に考え、添加物に頼らない作り方をしています。ちょっと贅沢なぷりんですが、絶対に食べる価値あり。一度ふじ屋のぷりんを食べたら今まで食べてきたぷりんを食べられなくなるかも?サイクリングで疲れた体に染み渡る美味しいぷりんを堪能してください。

つくし湖

茨城県桜川市

つくし湖のイメージ

つくし湖は霞ヶ浦の用水を一時的に貯めるために作られた人造湖です。湖の周りには桜の木が植えられており、春は桜の花が一面に咲き誇る有名なお花見スポットです。休日にはサイクリングやウォーキングを楽しむ人で賑わい、地元の人の憩いの場所です。風がない日は湖面に美しい逆さ筑波が映り、湖畔を見ながらサイクリングをするのもよし、ベンチに座って湖を見ながらのんびりするのもよし。秋は筑波山の紅葉も楽しめるつくし湖にぜひお立ち寄りください。

松屋製麺所

茨城県つくば市

松屋製麺所のイメージ

「–自然を楽しむ・自然を味わう・自然と営む–」のコンセプトのもと、自然豊かな筑波山麓にて、大正時代に建てられた築100年の建物をリノベーションした店内で、身体に良く健康に良いラーメンを作っています。小麦(ユメシホウ)などの地産農産物を使用した、化学調味料なしの生麺、インスタントタイプのスープです。太ちぢれ麺、細麺、全粒粉麺、松屋らーめんの4種類の生麺と、醤油、塩、味噌、3種類のスープがあるので、是非ともすべての種類の麺と味を食べてみて、自分の好きな組み合わせを見つけてみてください。お持ち帰りいただく他に、店内でご試食(有料)をすることも可能です。ご試食可能時間は7時〜13時(完売次第終了)です。こだわりのあるラーメンをぜひご賞味ください。

沼田屋

茨城県つくば市

沼田屋のイメージ

沼田屋は100年以上の歴史があり、古くから地元の人や観光客から愛される老舗の和菓子屋さんです。お店で一番人気の「カリントウ饅頭」は、かりんとうの様な形の黒糖を使用した揚げまんじゅうで、カリカリした食感が病みつきになる美味しさです。ぜひ揚げたてをご賞味ください。その他にも栗饅頭や、筑波山名物四六(しろく)のまんじゅうがオススメです。りんりんロードの近くにあるため、多くのサイクリストが立ち寄っています。

筑波山神社

茨城県つくば市

筑波山神社のイメージ

筑波山神社は、太古の昔より信仰の対象とされてきた関東の霊峰「筑波山」を御神体として仰ぐ古社です。筑波山は二峰相並ぶため、男女二柱の祖神(筑波男大神(いざなぎのみこと)、筑波女大神(いざなみのみこと)を祀っており、年間を通して多くの人が参拝に訪れています。まず大きな赤い鳥居に驚き、その先の立派な拝殿でお参りをすると、とても心が洗われます。また、御神木である参道の大杉は、見るものを圧倒する大きさで、筑波山神社がパワースポットであると実感できるはずです。筑波山神社の御本殿は、男体山と女体山の頂上にあり、ケーブルカーを使って訪れると関東平野を一望できます。紅葉スポットとしても有名で、見頃の時期は絶景です。

カフェ・ポステン

茨城県つくば市

カフェ・ポステンのイメージ

「カフェ ポステン」の建物は、昔郵便局として使われていました。ポステンは、スウェーデン語で郵便局の意味です。昭和初期の洋風な三角屋根の郵便局舎は、有形文化財として登録されています。
自家焙煎のコーヒーは、店内の焙煎機でローストした珈琲豆をご注文ごとにカリタウェーブドリッパーで抽出しています。地元茨城の食材を使用したランチプレートやデザート等の美味しい料理や、こだわりのドリンクをぜひ味わってください。サイクリングの途中にお立ち寄りいただき、趣がありピカピカな床の店内でゆったりとした時間を堪能してみてはいかがでしょうか。

大池公園

その他の地域

大池公園のイメージ

筑波山の麓にあり、北条大池という池の他に、子どもに人気のアスレチック遊具などの遊び場、テニスコート、体育館等が併設されており、老若男女に親しまれている公園です。大池公園の周りには桜が多く植えられており、桜の名所としても有名ですので春の再訪にもぴったりです。池の中から半分だけ出た鳥居はフォトスポットとしておすすめ。筑波山を眺めながら池の畔でのんびりした時間を過ごすのも最高です。すぐ近くには、千年以上前の郡役所の跡である、平沢官衙遺跡(ひらさわかんがいせき)もあるので、併せてお立ち寄り下さい。

小さな街の駅「TAMARIBAR(タマリバ)」

茨城県つくば市

小さな街の駅「TAMARIBAR(タマリバ)」のイメージ

TAMARIBARは、ヒト、モノ、コトが集まる、新鮮野菜や農産加工品、宝篋山のみやげ物販売まで行う、小さな観光案内所のようなつくば霞ヶ浦りんりんロードのたまり場です。サイクリングの一休みに簡単な食事と飲み物、地元の食材で作ったけんちん汁付玉子かけご飯、つくばの有名店焙煎のオリジナルブレンドコーヒー、自転車に乗りながら味わうことができるパイティック、疲れた身体に極楽寺もなかの優しい甘味、元気が出るドリンク「ブルーベリーサワー」、冷えた体に暖かい手作り甘酒。サイクリストの方にとっておきのメニューばかり!開店中はどなたでもトイレがご利用可能でとっても優しいスポットです。筑波山麓みやげ、オリジナル手ぬぐい、宝篋山の木で作ったバードコール、宝篋山ピンバッチなどお土産も豊富。ぜひ一度TAMARIBARへお立ち寄りください。

※飲食利用、アプリ画面提示で、ブルーベリーサワー1杯プレゼントいたします。

小田城跡

茨城県つくば市

小田城跡のイメージ

つくば市にある小田城跡は宝篋山(ほうきょうさん)の南に位置し、400年以上前の鎌倉から戦国時代にかけて常陸国(現在の茨城県)南部に勢力をもっていた小田氏の居城跡です。特に、北畠親房が小田城にいるときに『神皇正統記』を著し、南朝方の正統性を主張したことで有名です。約20年間に及ぶ発掘調査成果を基に、堀や土塁に囲まれた本丸跡とその周辺の曲輪が復元整備されました。広場には、竹で作られたサイクリングラックも設置されており、歴史を感じながら休憩ができるスポットです。小田城本丸跡の近く、旧筑波鉄道の常陸小田駅跡には、小田城跡歴史ひろば案内所もあり、より深く歴史を感じたい方へおすすめです。

上高津貝塚ふるさと歴史の広場

その他の地域

上高津貝塚ふるさと歴史の広場のイメージ

上高津貝塚は、国の史跡に指定されている、縄文時代後・晩期の遺跡で、かつては入り江だった霞ヶ浦から得られた豊富な魚貝類や塩、周辺の動植物などを取って生活していた村のあとです。 広場には、竪穴住居、掘立柱建物、墓、大型炉などの当時の縄文村の様子が復元されています。大規模な貝塚は、貝や土器が散布する平面的な貝塚の広がりと、貝が地層のように堆積した状況が一目で分かるようになっています。資料館では、縄文時代を知る・体験することができるようになっています。約5ヘクタールの広大な敷地の中でも芝生広場は圧巻です。ぜひ実際に目で見て感じてみてください。

亀城公園

茨城県土浦市

亀城公園のイメージ

土浦市の歴史のシンボルで、室町時代後期に築かれたとされる、土浦城の本丸と二の丸の一部を整備した公園です。城塁が水に浮かぶ亀のように見えたことから、土浦城の別名「亀城」と呼ばれています。櫓門は本丸に現存しているものとしては関東唯一で、園内には県指定天然記念物のシイの木、芝生広場やブランコ等の遊具もあり、市民の憩いの場として親しまれています。亀城公園と周辺の街並みはとても風情があり、タイムスリップしたような雰囲気です。昔の城の面影が残る亀城公園で、小休憩はいかがですか?

土浦まちかど蔵「野村」喫茶蔵

茨城県土浦市

土浦まちかど蔵「野村」喫茶蔵のイメージ

喫茶蔵は、江戸時代から続いた商家・野村家の蔵を改装してつくられた「土浦まちかど蔵 野村」にあるカフェです。明治25年に建造されたレンガ造りの蔵で、レトロな雰囲気を感じることができます。店内は、天井が高く広々しており、土浦に関係するものが描かれたステンドグラスがとてもおしゃれです。ぜひ探してみてください。
喫茶蔵では、土浦名物の「ツェッペリンカレー」を味わうことができます。実は、土浦はカレーのまちで、 1929年、ドイツの飛行船「ツェッペリン号」が世界一周旅行の途中、霞ヶ浦で停泊し、組員に地元産のジャガイモを入れたカレーを振る舞って歓迎したという歴史があります。喫茶蔵のツェッペリンカレーは、飛行船を模したご飯と、レンコンがのっていて、土浦らしさ満点です!喫茶蔵で食の歴史も感じてみてはいかがですか?
※飲食利用時に、アプリ画面掲示で、土浦の絵葉書セットまたはつちまるクリアファイルをプレゼントいたします。

プレイアトレ土浦

茨城県土浦市

プレイアトレ土浦のイメージ

土浦駅直結の日本最大級のサイクリングリゾート「プレイアトレ土浦」。サイクリングのまち土浦、ナショナルサイクルルート「つくば霞ヶ浦りんりんロード」の拠点とも言える施設です。館内は、自転車を押したまま利用でき、各フロアにサイクルラックが設置されています。自転車のレンタルやメンテナンスをしてもらえるサイクルショップ。地元の方々から愛されるパン屋さん、どら焼き屋さん、焼き芋屋さん、茨城の地酒専門店など茨城土産を購入するのにおすすめのお店が多数あります。おしゃれなカフェでご飯を食べてからサイクリングに行くのもよし、サイクリング後にデザートを食べるのもよし、お惣菜屋さんで買ったものを駅直結のホテルに持ち込みお疲れさま会をするのもよし。ホテルは、自転車を客室内に持ち込むことができる客室もあります。皆さまならではの過ごし方で、魅力溢れるプレイアトレ土浦をお楽しみください。

土浦駅

茨城県土浦市

土浦駅のイメージ

「サイクリングのまち土浦」と呼ばれる土浦市にある駅です。
自転車を押したまま利用ができる駅ビル、東は霞ヶ浦、西は筑波山があり魅力満載。
ホームに向かう階段や待合室は自転車のイラストが描かれ
自動改札機の上にはサイクリストの皆さんをお出迎え・お見送りする横断幕。
有人改札には自転車オブジェ、自由通路には最近できたサイクリングラック。
自転車オブジェとサイクリングラックは駅社員手作りです。
サイクリストのお客さま大歓迎の駅、間違いなし!!