屋久島環境学習

鹿児島県

屋久島環境学習のイメージ

1993年に白神山地とともに日本で初めて世界自然遺産に登録された屋久島。
ここには日本を代表する豊かな自然と生態系があり、訪れる人に癒しと感動を与えています。
しかし屋久島の魅力は自然だけではありません。
屋久島には独自の歴史や屋久島の自然・風土の中で培われてきた多様で魅力的な文化があります。

【お願い】
サルやシカは、野生の動物です。絶対に餌をやらないでください。軽い気持ちが彼らの生活を壊すことになります。
https://www.facebook.com/8940KankoKyokai/posts/1230279680515841

[引用元]屋久島観光協会公式サイト
http://www.yakukan.jp/abo/index.html

ツアーの参加にはアプリが必要です。アプリをインストールしてツアーコード「36790」で検索してください。
アプリを利用すると、デジタルスタンプラリーやフォトブックなどが楽しめます。事故やケガに備えて100円で最大1億円の保険も加入できます。

白谷雲水峡

その他の地域

白谷雲水峡のイメージ

標高600~1,050mにあり屋久杉などの原生林を鑑賞できる自然休養林です。 弥生杉コース、奉行杉コース、太鼓岩往復コース等の散策コースが設定され、渓流や原生林、樹齢約3000年の弥生杉をはじめ、多くの屋久杉を見ることが出来ます。 照葉樹林の足元はシダやコケで覆われ、原生林の中を流れる白谷川の清流など庭園を思わせる美しさをもっています。 中でも映画「もののけ姫」のモデルとなった場所と言われている”苔の森”や屋久島の山々が一望できる”太鼓岩”が人気です。

[森林環境整備推進協力金]高校生以上 1人500円,団体15名以上 1人400円
[休園日]年中無休(冬期は雪のため通行止めあり)
[開園時間]いつでも(管理棟は8:30~16:30)
大雨等で増水すると沢が渡れなくなります。その際は散策制限等を行いますのでご了承下さい。
※警報発令中は入れません。

[引用元]屋久島観光協会公式パンフレット
http://www.yakukan.jp/spot/index.html

ヤクスギランド

その他の地域

ヤクスギランドのイメージ

標高1,000m付近に広がる270haもの自然休養林。
屋久杉の巨木も多く、原生林をそのままに感じることのできる場所です。
原生林の中には遊歩道が整備され、30分・50分・80分・150分の4つの散策コースが設定されており、千年杉、くぐり杉、仏陀杉など名前をつけられた特徴のある杉をいくつも見ることができます。

[森林環境整備推進協力金]高校生以上 1人500円,団体15名以上 1人400円
[休園日]無休(冬期は雪のため通行止めあり)
[開園時間]いつでも(管理棟は8:30~16:30)

[引用元]屋久島観光協会公式サイト
http://www.yakukan.jp/spot/index.html

志戸子ガジュマル公園

鹿児島県熊毛郡

志戸子ガジュマル公園のイメージ

屋久島はガジュマル自生の北限です。
島の沿岸部では多くのガジュマルが見られるのですが、志戸子ガジュマル公園のように自然のガジュマルの群生が見られる場所は、大変珍しくなっています。
また、ガジュマルの周囲には珍しい熱帯植物も育っています。

[入園料]大人1人 240円,小・中高生 180円,幼児・身障者 無料
[休園日]無休
[開園時間][4月~8月]8:30~18:30/[9月~3月]8:30~17:00
[アクセス]バス停 No.14 「志戸子」から徒歩5分

[引用元]屋久島観光協会公式パンフレット
http://www.town.yakushima.kagoshima.jp/yakushima-book/html5.html#page=17

屋久島環境文化村センター

鹿児島県熊毛郡

屋久島環境文化村センターのイメージ

屋久島環境文化村センターは、アテンダントによる解説や迫力のある演出、国内有数の大型映像で屋久島について学ぶことができる総合案内施設です。
宮之浦港のすぐ側で、屋久島の情報を得るには最適な場所。
屋久島の旅を満喫できるように、到着後まずこちらの施設を訪問することをお勧めします。
また館内には、喫茶店と土産店も併設されていますので、ゆっくり休息したり、屋久島オリジナルのお土産品や工芸品を一見することが出来ます。

[引用元]屋久島観光協会公式パンフレット
http://www.town.yakushima.kagoshima.jp/yakushima-book/html5.html#page=17

[引用元(画像)]屋久島観光協会公式サイト
http://www.yakukan.jp/spot/index.html

屋久杉自然館

鹿児島県熊毛郡

屋久杉自然館のイメージ

屋久杉自然館は、屋久島と屋久杉を知るうえで欠くことのできない情報拠点です。
屋久島を広く世に知らしめる事を目標としており、館内展示は屋久杉に重きを置いています。
来館者は屋久杉森林開発の歴史や、森とその森とともに生きる人々の関係を含む充実した展示内容や、良質なハイビジョン映像などを楽しめます。
本館は屋久杉とツガで建てられ、一歩足を踏み入れると芳ばしい屋久杉の香りに包まれる。

[引用元]屋久島観光協会公式パンフレット
http://www.town.yakushima.kagoshima.jp/yakushima-book/html5.html#page=17

[引用元(画像)]屋久島観光協会公式サイト
http://www.yakukan.jp/spot/index.html

屋久島世界遺産センター

鹿児島県熊毛郡

屋久島世界遺産センターのイメージ

屋久島環境文化村センターは、アテンダントによる解説や迫力のある演出、国内有数の大型映像で屋久島について学ぶことができる総合案内施設です。宮之浦港のすぐ側で、屋久島の情報を得るには最適な場所。屋久島の旅を満喫できるように、到着後まずこちらの施設を訪問することをお勧めします。また館内には、喫茶店と土産店も併設されていますので、ゆっくり休息したり、屋久島オリジナルのお土産品や工芸品を一見することが出来ます。

[引用元]屋久島観光協会公式パンフレット
http://www.town.yakushima.kagoshima.jp/yakushima-book/html5.html#page=17

[引用元(画像)]屋久島観光協会公式サイト
http://www.yakukan.jp/spot/index.html

屋久島町歴史民俗資料館

鹿児島県熊毛郡

屋久島町歴史民俗資料館のイメージ

屋久島町歴史民俗資料館では、縄文時代から現代までの島の歴史に重点を当て、農具や漁船、写真などの実物展示を交えながら紹介しています。
島の大自然だけでなく、人々の暮らしや歴史を学ぶことが出来る数少ない場所のひとつとなっています。
休館日は月曜日。

[引用元]屋久島観光協会公式パンフレット
http://www.town.yakushima.kagoshima.jp/yakushima-book/html5.html#page=17

[引用元(画像)]屋久島観光協会公式サイト
http://www.yakukan.jp/spot/index.html

屋久島総合自然公園

鹿児島県熊毛郡

屋久島総合自然公園のイメージ

屋久島総合自然公園では、屋久島の様々な固有の植物を見学することができます。
野生植物園には屋久島を代表数する植物約60種6万本が育てられており、直売コーナーではヤクシマシャクナゲや絶滅危惧種に指定されているヤクタネゴヨウなども購入可能です。(係員までお問い合わせください。)また園内には、野外ステージや休憩舎、温泉施設も。

[引用元]屋久島観光協会公式パンフレット
http://www.town.yakushima.kagoshima.jp/yakushima-book/html5.html#page=17

[引用元(画像)]屋久島観光協会公式サイト
http://www.yakukan.jp/spot/index.html

中間ガジュマル

鹿児島県熊毛郡

中間ガジュマルのイメージ

中間集落の入口近く、中間川のほとりにある巨大なガジュマルです。
トンネル状になっており、車でくぐりぬける事も出来ます。

[入園料][休園日][開園時間][トイレ]なし
[駐車場]普通車2台
[アクセス]バス停 No.123「中間」から徒歩2分

[引用元]屋久島観光協会公式パンフレット
http://www.yakukan.jp/spot/index.html

屋久島うみがめ館

鹿児島県熊毛郡

屋久島うみがめ館のイメージ

屋久島うみがめ館では多くの展示があり、ウミガメの生態や環境、人々との関わりについて解説されています。
ウミガメの生態調査も実施しており、来館者にはレクチャーも行なっています。

[引用元]屋久島観光協会公式パンフレット
http://www.town.yakushima.kagoshima.jp/yakushima-book/html5.html#page=17

[引用元(画像)]屋久島観光協会公式パンフレット
https://matsuura-guide.com/wp-content/uploads/acc911f339cf8ba5096bb845788bf23c.pdf