川崎日和り

神奈川県

川崎日和りのイメージ

川崎市は、京浜工業地帯の中心として、わが国の産業経済の発展を支えてきた都市です。
市内には、鉄鋼や化学、電機、精密機械、エレクトロニクス、情報通信、食品、科学技術等の多種多様な工場・事業所が集積するとともに、 そうした生産活動を支えているエネルギー関連の先進的な事業所も存在しています。
それら工場や事業所の中には「日本初」、 「世界でも有数」といったように高度な生産・技術を持ち、世界に誇る製品を現在でも生み出しているところが少なくありません。
近年、ものづくりの現場を訪ね、実際のモノづくりにふれ、モノづくりの大切さとモノづくりに携わる人々の心を学ぶという 「産業観光」への関心が社会的に高まっています。
実際、修学旅行でも産業観光を取り入れるところが目立ちはじめていますし、 一般のツアーでも産業観光の魅力を前面に出し、中高年層の方々を主体に集客に成功しているケースが見られはじめています。
重化学工業から先端的な研究開発まで、またいわゆる産業文化財から実際に稼動している工場まで、それも知名度の高い企業が多く立地する川崎市は、 「産業観光」の魅力にあふれています。

【引用元】川崎日和り
http://www.k-kankou.jp/study_tourism/about/index.html

ツアーの参加にはアプリが必要です。アプリをインストールしてツアーコード「29647」で検索してください。
アプリを利用すると、デジタルスタンプラリーやフォトブックなどが楽しめます。事故やケガに備えて100円で最大1億円の保険も加入できます。

生田緑地

神奈川県川崎市

生田緑地のイメージ

川崎市内最大級の自然の宝庫といわれる「生田緑地」には、クヌギ、コナラ林が広く分布し、多様な植物や野鳥が園内を彩っています。
そうした貴重な自然環境のなかでの森林浴はもちろん、春の桜や、秋の紅葉など、四季を通じて自然豊かな表情を楽しむことができます。
さらに、「岡本太郎美術館」、「日本民家園」、「かわさき宙(そら)と緑の科学館」などの文化施設が園内に点在しており、一日ゆったりと充実した時間を過ごせるのも魅力です。

【電話番号】044-933-2300(生田緑地東口ビジターセンター)

【URL】http://www.ikutaryokuti.jp/

【アクセス】
JR登戸駅徒歩25分
小田急線向ヶ丘遊園駅徒歩13分

【駐車場】東口163台 西口52台(有料)5:00〜22:00
 ※大型は上記ビジターセンターへ問い合わせ

【入場料】無料

【引用元】川崎日和り

川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム

神奈川県川崎市

川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアムのイメージ

【3F「はらっぱ」】 ドラえもんやピー助たちが待っている絶好の写真スポット。

【電話番号】0570-055-245(9:30~18:00)

【休館日】火曜・年末年始
 ※現在、新型コロナウイルスの影響で休館しております。 
 詳細情報はホームページでご確認ください。
 http://fujiko-museum.com/info/29363/

【開館時間】10:00~18:00
 予約制/日時指定による予約制。
 入館時間は1日4回①10:00~②12:00~③14:00~④16:00~

【入場料】大人・大学生 1,000円、高校・中学生 700円、子ども(4歳以上) 500円
※3歳以下は無料。入館チケットは、ローソンで販売。
 川崎市在住の方は市民優先販売も利用できます。
(ミュージアムでは、チケット販売はしておりません)

【アクセス】小田急線・JR南武線登戸駅より川崎市(有料)バス直行 便約10分、小田急線向ヶ丘遊園駅より徒歩16分、JR南武線宿河原駅より 徒歩15分

【Web】fujiko-museum.com/

【引用元】川崎市観光パンフレット
http://camel3.com/cms/files/k-kankou/MASTER/0700/94gG3h2U.pdf

東海道かわさき宿交流館

神奈川県川崎市

東海道かわさき宿交流館のイメージ

1623年に東海道53次の宿駅として起立された「川崎宿」の街並みや川崎市の歴史、文化を映像と模型を組み合わせた展示などで追体験できる、街歩きの休憩スポットです。4階の集会室は、地域や市民相互の交流等の場として利用できます。

【電話番号】044-280-7321

【FAX番号】044-280-7314

【URL】http://www.kawasakishuku.jp/

【アクセス】
JR川崎駅東口から徒歩10分、
京浜急行京急川崎駅から徒歩6分

【開館時間】展示室 9:00~17:00
      集会室 9:00~21:00
 休館日/展示室は月曜日・年末年始
    (月曜日が祝日のときは直後の平日)
    集会室は年末年始

【入館料】展示室:無料
    集会室:有料

【特記事項】
毎月さまざまなイベントを開催しています。
詳しくは「東海道かわさき宿交流館」のホームページをご覧ください。

【引用元】川崎日和り
http://www.k-kankou.jp/watch/detail.html?CN=102864

かわさき宙 そら と緑の科学館

神奈川県川崎市

かわさき宙 そら と緑の科学館のイメージ

【外観】生田緑地の地層をモチーフにしたユニークなデザイン。
愛称は「サイエンス プリン」。 
【プラネタリウム】大平貴之氏設計の最新型プラネタリウム投影システ ム「MEGASTAR-Ⅲ FUSION」を導入。最大1,500万個もの星空を再現します。

【電話番号】044-922-4731

【休館日】月曜(祝祭日の場合は開館)、祝祭日の翌日(土日祝日の場合は開館)

【開館時間】9:30~17:00

【入場料】※プラネタリウム一般投影 一般400円、高校生・大学生・65歳以上200円、中学生以下無料
※障害者手帳、川崎市の福寿手帳を提示の方は無料になります。
 有料入場者20 人以上の団体は2割引

【アクセス】小田急線向ヶ丘遊園駅南口より徒歩15分

【Web】www.nature-kawasaki.jp/

【引用元】川崎市観光パンフレット
http://camel3.com/cms/files/k-kankou/MASTER/0700/94gG3h2U.pdf

生田緑地ばら苑

神奈川県川崎市

生田緑地ばら苑のイメージ

川崎市と市民ボランティアが管理するばら苑。
苑内には色彩豊かで種類豊富なバラが咲き誇ります。
開花時期に合わせ、春と秋に一般に開放しています。

【電話番号】
044-200-2394(建設緑政局みどりの企画管理課)
044-978-5270(生田緑地ばら苑)

【URL】http://www.ikuta-rose.jp/

【アクセス】
小田急線向ヶ丘遊園駅南口下車徒歩20分
JR南武線宿河原駅下車徒歩23分

【入場料】無料

【引用元】川崎日和り
http://www.k-kankou.jp/watch/detail.html?CN=53681

川崎市岡本太郎美術館

神奈川県川崎市

川崎市岡本太郎美術館のイメージ

川崎市ゆかりの芸術家、岡本太郎から寄贈された美術作品・資料のコレクションのほか、両親の岡本一平、かの子の芸術や近現代美術についての収集、展示を行っています。

【電話番号】044-900-9898

【URL】http://www.taromuseum.jp/

【アクセス】
小田急線向ヶ丘遊園駅南口下車徒歩17分、JR南武線登戸駅徒歩30分

【開館時間】9:30~17:00(入場は16:30まで。)

【休館日】月曜(祝日は除く)・祝日の翌日(土・日曜は除く)
 年末年始(他に臨時休館あり)

【観覧料】展覧会によって異なります。

【引用元】川崎日和り
http://www.k-kankou.jp/watch/detail.html?CN=275911

日本民家園

神奈川県川崎市

日本民家園のイメージ

主に江戸時代に建てられた東日本の代表的な古民家など、重要文化財を含む25件を移築した野外博物館です。年間を通して芸能公演や各種講座などの様々な催しも実施、四季折々の景色とともに楽しめます。

【電話番号】044-922-2181

【URL】http://www.nihonminkaen.jp/

【アクセス】
小田急線向ヶ丘遊園駅南口下車徒歩13分
JR登戸駅徒歩25分

【開園時間】9:30~17:00(11月~2月16:30)
     ※入園は閉園30分前まで

【休園日】月曜(祝日の場合開園)
    祝日の翌日(土日祝日の場合開園)
    年末年始

【入園料】一般 500円
    高校生・大学生・65歳以上 300円
    (要証明書)
    中学生以下無料
 ※川崎市の福寿手帳をお持ちの方は無料になります。
 ※有料20人以上の団体は2割引

【引用元】川崎日和り
http://www.k-kankou.jp/watch/detail.html?CN=53683

伝統工芸館

神奈川県川崎市

伝統工芸館のイメージ

伝統的な本藍染めを手軽に体験できる、日本民家園内の施設です。
川崎市内の紺屋の技術を継ぎ、8基の藍がめを管理して、藍染め体験、ミニ展示、講座などを行っています。
また、館内で藍染め商品の販売もしています。

【電話番号】044-900-1101

【URL】http://www.nihonminkaen.jp/facility/dentou_kougeikan/

【アクセス】
小田急線向ヶ丘遊園駅南口下車徒歩20分

【開館時間】9:30~17:00(11月~2月16:30)
 ◆藍染め体験の受付
 ①10:00~②13:00~③14:30

【休館日】月曜(祝日の場合開館)・祝日の翌日(土日祝日の場合開館)・年末年始

【入場料】伝統工芸館のみの入館、見学は無料(体験・講座は有料)
  西門から民家園への入園は有料。
 ※藍染め体験等の各種コースや参加料金は、お問い合せください。

【引用元】川崎日和り
http://www.k-kankou.jp/watch/detail.html?CN=275915