村上レトロスタンプラリー

新潟県

村上レトロスタンプラリーのイメージ

こんにちは!村上駅です!
今、大注目のキーワード”昭和レトロ“はご存じですか?
ここ村上にもあまり知られていない”昭和レトロ”なフォトスポットがたくさんあります。
市内9箇所のスポットを巡り、スタンプをコンプリートすると、抽選で豪華賞品が当たるチャンス!また、先着200名様には参加賞もご用意しております!
さらに、イベント期間中は、駅からの移動に便利な「まちなか循環バス(あべっ車)」が毎日運行!
オシャレでポップな”昭和レトロ”に触れ、ノスタルジックな世界観に浸る…。この秋、あなたの知らない新しい村上に出会えるかも!?
自分だけのお気に入りを見つけて村上レトロをお楽しみください!

※まちなか循環バスの情報は、下記URLをご参照ください。

【所要時間目安】
2時間~3時間(訪れるスポット数や利用交通手段により前後する場合がございます。)

【地域のイベント情報】
「第22回 城下町村上 町屋の屏風まつり」
開催期間 2022年9月15日(木)~2022年10月15日(土)
「第21回 むらかみ宵の竹灯籠まつり」
開催期間 2022年10月8日(土)・9日(日)
開催時間 18:00~20:30
※新型コロナウイルス感染症の流行状況や今後の社会情勢等により変更や中止となる場合があります。

【注意事項】
※本イベント参加中の事故やケガ等で発生した損害につきましては、一切の責任は負いかねますので予めご了承ください。
※スマートフォンやタブレットなどは、必ず立ち止まって操作してください。
※街歩きの際は、村上市や各施設が行う新型コロナウイルス感染症対策の指示に従ってください。
※スポット箇所の休業日にご注意ください(スタンプの取得は可能です)。
※インターネット接続の際の通信料は、お客さまのご負担となります。
※2022年8月23日時点の情報です。

ツアーの参加にはアプリが必要です。アプリをインストールしてツアーコード「05207」で検索してください。
アプリを利用すると、デジタルスタンプラリーやフォトブックなどが楽しめます。事故やケガに備えて100円で最大1億円の保険も加入できます。

村上駅前郵便丸型ポスト

新潟県村上市

村上駅前郵便丸型ポストのイメージ

城下町村上の玄関口である村上駅は、平成17年に「むらかみ町屋再生プロジェクト」の一環としてレトロ調の外観にリニューアル。そんな駅の目の前に設置されているのが、今ではあまり見かけなくなった丸型のポスト。平屋建てのレトロな駅舎と相まって「あの頃」の懐かしさを感じさせてくれます。
さあ、「レトロ村上スタンプラリー」に出発進行!

山貝理髪店

新潟県村上市

山貝理髪店のイメージ

懐かしさ漂う安良町の街並みに溶け込んでいるこのお店は、地元住民に長い間愛され続けてきた街の床屋さん。
入口にある古い理髪店のサインポールとドアに書いてある「山貝」の文字がとってもレトロ!

まちなか循環バス(小回り)「安良町バス停」より約100メートル、徒歩約2分

一貫屋

新潟県村上市

一貫屋のイメージ

長い間、洋服や学生服の販売で地元住民に親しまれている街の洋品店。
昭和初期のイメージで設計された洋風の外観は、全面をシックなブルーグリーンに仕上げ、入り口を挟んで両サイドには大型のショーウィンドウを設置したモダンな造り。町家風の建物が並ぶ通りの中でひと際目を引きます!

まちなか循環バス(小回り)「大町バス停」より10メートル。

益甚酒店前郵便丸型ポスト

新潟県村上市

益甚酒店前郵便丸型ポストのイメージ

お店の前に設置された懐かしい丸型ポスト。
江戸~明治初期を代表する町屋造りの建物と、昭和を連想させる丸型ポストは意外にも相性抜群。令和の今、時代の移り変わりを感じることが出来るここにしかない1枚が撮影出来るはず!
郵便ポストのある益甚酒店は、国の登録有形文化財になっている建物です。建物の見学も可能です!お気軽にお立ち寄りください!

まちなか循環バス(小回り)「大町バス停」より約5メートル。

純喫茶カトレア

新潟県村上市

純喫茶カトレアのイメージ

創業50年を迎えた老舗喫茶店。店頭にある看板がノスタルジーを感じさせます。
店内に入ると、飴色に艶めくイスとテーブルが配置され、古色を帯びた数々の調度品が目を引きます。昔ながらの喫茶メニューが豊富で、何とも居心地のよいレトロ感漂う純喫茶です。

まちなか循環バス(小回り)「小町バス停」より約80メートル、徒歩約1分。「村上小町郵便局前バス停」より約80メートル、徒歩約1分。

猫町珈琲店

新潟県村上市

猫町珈琲店のイメージ

猫の本とアート、音楽が楽しめる猫がテーマのカフェ。
江戸時代に建てられ、明治期には荒物屋、大正から昭和、平成にかけては印刷所として営業していた「旧精巧舎村上印刷所」の建物をリノベーションして今年開店しました。
店構えと看板を当時の姿のまま生かし、店内では猫に囲まれた空間で本格珈琲が味わえます。
※営業日・営業時間は専用ホームページでご確認のうえ、ご来店ください。

まちなか循環バス(小回り)「小町バス停」より約80メートル、徒歩約1分。「村上小町郵便局前バス停」より約80メートル、徒歩約1分。

村上小町郵便局

新潟県村上市

村上小町郵便局のイメージ

市民の生活に欠かせない街の郵便局。
建物はレトロ感漂う外観にリノベーションされ、気品ある美しい佇まいです。
郵便局には必須の郵便ポスト。ここにはありませんが、村上市内には今ではめずらしい丸型ポストが数か所設置されており、全部見つけて村上レトロを感じてみては?

まちなか循環バス(小回り)「村上小町郵便局バス停」正面。

村上歴史文化館

新潟県村上市

村上歴史文化館のイメージ

城下町村上の歴史的資源を積極的に保護・活用するための拠点となる施設として平成16年に開館。白い壁が特徴のレトロな外観は、村上市にあった明治時代後期の病院を参考として設計されました。
館内では地域の衣・食・住にまつわる民俗資料などを随時入れ替えながら展示し、村上の歴史を学ぶことができます。

まちなか循環バス(小回り)「村上小町郵便局前バス停」より約160メートル、徒歩約2分。

旧村上高校門舎

新潟県村上市

旧村上高校門舎のイメージ

れんが造りの古びた門と小さな木造洋風建築は、旧村上高校の正門と門監舎。明治33年に旧制新発田中学校分校として開校したときに建てられたものです。
村上高校は昭和48年に村上駅の近くにある現在の場所に移転しましたが、正門と門監舎だけがそのまま残され古き時代を感じさせてくれます。

まちなか循環バス(小回り)「村上小学校前バス停」より70メートル、徒歩約1分。