「びんごいーつ」食するツアー【のりスタ広島2021】

岡山県

※本ツアーは終了しました。

「びんごいーつ」食するツアー【のりスタ広島2021】のイメージ

びんごいーつとは、備後圏域(広島県福山市・府中市・尾道市・三原市・神石高原町・世羅町と岡山県笠岡市・井原市)の特産品を活用した、旅先で気軽に楽しんでいただけるテイクアウトグルメ!
それぞれの市町で季節にあった旬の特産物を使用した、見栄えもキュートな自慢の一品です。
このツアーでは、その中から福山市・尾道市・笠岡市の「コッペパン」を提供するお店をスポットにしました。
ぜひ圏域内をぐるぐる巡って、びんごいーつをお楽しみください。

10個中6個のスタンプを集めると、賞品の抽選に応募が出来るアンケートフォームへ飛べます!
(抽選への応募には、アンケートへのご回答が必要となります。)

【お知らせ】
1/9から、広島県の一部でまん延防止等重点措置が適用されています。
これに伴い、施設・店舗の営業時間や公共交通のダイヤ・便数変更、チケット販売の中止などが見込まれますのでご注意ください。

ツアーの参加にはアプリが必要です。アプリをインストールしてツアーコード「26293」で検索してください。
アプリを利用すると、デジタルスタンプラリーやフォトブックなどが楽しめます。事故やケガに備えて100円で最大1億円の保険も加入できます。

ラ・パン ドゥ アーガマ(福山市)

広島県福山市

ラ・パン ドゥ アーガマ(福山市)のイメージ

●くわいのコッペ(写真左)
福山産くわいをポテトサラダ風にアレンジ。甘く漬け込んだミニくわい付き。

●備後焼きそばパン(写真右)
備後ふくやまご当地ソース『ビンゴソース』を使った焼きそばコッペ。

―――――――
【公共交通でのアクセス情報】
福山駅前4番乗り場から川口線に乗車 多治米2丁目バス停で下車 徒歩3分
―――――――

ブーランジェリー・マルクパージュ(福山市)

広島県福山市

ブーランジェリー・マルクパージュ(福山市)のイメージ

●ウオヒサのガス天コッペ
名物ガス天をサンド。海藻バターと大葉、チーズの風味がベストマッチ。

―――――――
【公共交通でのアクセス情報】
福山駅前1番乗り場から府中線,近田循環線,(中国中央病院経由)市線,平成車庫線のいづれかに乗車 寺町バス停で下車 徒歩3分
―――――――

パンマルシェ キュイキュイ(福山市)

広島県福山市

パンマルシェ キュイキュイ(福山市)のイメージ

●季節のフルーツ大福もちもちコッペ(写真左)
因島産のはっさくなど、季節のフルーツ大福を挟んだ大胆で珍しいコッペパン。

●Wたまご&メンチかつの二色こっぺ(写真右)
なかやま牛と国産豚のメンチカツ入り!2つの味が楽しめる、色とりどりなコッペパン。

―――――――
【公共交通でのアクセス情報】
福山駅前9番乗り場から曙循環線に乗車 曙小学校前バス停で下車 徒歩4分
―――――――

あさひベーカリー(福山市)

広島県福山市

あさひベーカリー(福山市)のイメージ

●保命酒コッペ
保命酒入りの生クリームをたっぷり使用。みりん漬けレーズンがアクセント。

―――――――
【公共交通でのアクセス情報】
福山駅より徒歩1分
―――――――

かとうベーカリー(福山市)

広島県福山市

かとうベーカリー(福山市)のイメージ

●府中味噌の味噌カツコッペ
柔らかいヒレカツに府中味噌を活用した自家製の味噌ダレを使用。

―――――――
【公共交通でのアクセス情報】
福山駅前7番乗り場から向陽循環線に乗車 木之庄バス停で下車
徒歩2分
―――――――

鮮魚 一色商店(尾道市因島土生町)

その他の地域

鮮魚 一色商店(尾道市因島土生町)のイメージ

びんごいーつとは、備後圏域の特産品を活用した、旅先で気楽に楽しんでいただけるテイクアウトグルメです。
今回は、尾道市にある土生港から徒歩で行けるお店をピックアップしました。
紹介させていただくお店は、土生港から徒歩3分で行ける「一色商店」さんです。
「一色商店」さんは、「おさかなバーガー」を販売しており、フライに使われている具材の魚はなんと、「タチウオ」を使用しています。
タチウオは尾道市での漁獲量第一位の魚で、因島での漁獲が多く、尾道のタチウオは品質が高いと言われています。
「一色商店」さんの「おさかなバーガー」を食べながら因島から見える海を見ながらのんびりと過ごしてみてはいかかでしょうか?

―――――――
【公共交通でのアクセス情報】
1.広島バスセンターよりフラワーライナー、土生港行に乗車、終点土生港前バス停下車徒歩3分

2.尾道駅前より因島~尾道線、因島行に乗車、終点土生港前バス停下車徒歩3分
―――――――

しまなみロマン(尾道市瀬戸田町)

広島県尾道市

しまなみロマン(尾道市瀬戸田町)のイメージ

びんごいーつとは、備後圏域の特産品を活用した、旅先で気楽に楽しんでいただけるテイクアウトグルメです。
今回は、尾道市にある瀬戸田港から徒歩で行けるお店をピックアップしました。
紹介させていただくお店は、瀬戸田港から徒歩1分で行ける「しまなみロマン」さんです。
瀬戸田港がある生口島(いくちじま)は日本一の国産レモンの生産地として知られ、「しまなみロマン」さんはそのレモンを使用したメニューが多数あります。
その中でもご紹介したいのがホットドッグのメニューで、たこのから揚げと瀬戸田産レモンをサンドした、「しまなみ蛸唐ドッグ」。岩城島のブランド豚レモンポークをソテーし、瀬戸田産レモンをサンドした、「レモンポークスタミナドッグ」、ハーブ塩と瀬戸田産レモン果汁をもみ込んだ鶏肉をサクッとから揚げにしサンドした、「塩レモン鶏唐揚ドッグ」です。
しまなみ海道のサイクリングや観光のお供に是非ご購入して、瀬戸内海に浮かぶ島々の風景を見ながらお食事してみてはいかがでしょうか?

―――――――
【公共交通でのアクセス情報】
1.尾道ポートターミナルから尾道~瀬戸田クルージング、瀬戸田行に乗船、終点瀬戸田港下船徒歩1分

2.尾道駅から尾道→瀬戸田港行に乗車、終点瀬戸田港下車徒歩1分

3.土生港前より、土生港~瀬戸田港(因島線)、瀬戸田港行に乗車、終点瀬戸田港下車徒歩1分
―――――――

Cafe NOA(尾道市向島町)

その他の地域

Cafe NOA(尾道市向島町)のイメージ

●しまなみレモンコッペ
レモンケーキと皮まで食べられるレモンピールをトッピングした可愛いコッペ。

―――――――
【公共交通でのアクセス情報】
①広島市内からフラワーライナー(土生港行)に乗車し、「向島農協前バス停」で下車。徒歩5~10分。
②尾道駅前より因島~尾道線、因島行に乗車し、「向島農協前バス停」で下車。徒歩5~10分。
③尾道駅から徒歩3分、駅前渡船フェリーのりばで向島行きに乗船し、終点向島港で下船。
向島港から徒歩2、3分でおのみちバス運行、「向島西循環線※平日のみ運行」の「駅前渡船バス停」から乗車、「中富浜バス停」で下車し、徒歩3~5分。
―――――――

道の駅 笠岡ベイファーム(岡山県笠岡市)

岡山県笠岡市

道の駅 笠岡ベイファーム(岡山県笠岡市)のイメージ

●しゃこフライコッペ(写真右)
シャコフライとトマトや地元産のレタスをサンド。タルタルソースとマッチ!

●いちじくコッペ(写真左上)
笠岡産の「蓬莱柿」を使用!上品な甘さとプチプチした食感が特徴です。

●いちごコッペ(写真左下)
笠岡産の完熟した摘みたての「紅ほっぺ」や「ゆめのか」を使っています。

―――――――
【公共交通でのアクセス情報】
笠岡駅前4番乗場より神島(コウノシマ)循環線に乗車
神島荘前(コウノシマソウマエ)バス停下車
徒歩20分
―――――――

パン&カフェ アシェット(岡山県笠岡市)

岡山県笠岡市

パン&カフェ アシェット(岡山県笠岡市)のイメージ

●笠岡いちごとシリアルチョコの練乳コッペパン
笠岡のよつぼし苺と練乳クリームをサンド。シリアルチョコがアクセント!

―――――――
【公共交通でのアクセス情報】
笠岡駅前4番乗場から乗時(ノリトキ)行に乗車
名切口(ナキリグチ)バス停下車
徒歩5分
―――――――