山手線30駅を巡るデジタルスタンプラリー

東京都

※本ツアーは終了しました。

山手線30駅を巡るデジタルスタンプラリーのイメージ

山手線30駅を巡りながら、未来の山手線各駅のイメージやその街並みに関係するイラストを使用したスタンプを集めませんか!
山手線をグルっと一周しても良し、お出かけのついでに小まめに集めても良し、集め方は色々です。初めて降りる駅などがあれば、これをきっかけにぜひ街ブラもお楽しみください。

また、指定のスタンプ数を集めると、30駅のイラストをデザインしたオリジナル特典をプレゼント!
===================================
【実施期間】
 2022年1月17日(月)~2月28日(月)

【達成特典】
★スタンプ1個
・『創作空間caféアトリエ
 (https://cafe.p-m-c.jp)』の利用料金割引
 ※2時間以上のご利用で、お一人様500円割引
 (フリータイムの方は適用不可)
<店舗住所>秋葉原・御徒町駅間の高架下「2K540」内
<営業時間>11:00~19:00(ラストオーダー18:00)定休日:水曜

★スタンプ2個・・・
①『常陸野ブルーイング東京蒸溜所
 (http://hitachino.cc/tokyodistillery/index.html)』にて
  ビールのサイズアップ無料(1回限り)
<店舗住所>秋葉原-御徒町駅間の高架下「SEEKBASE」内
<営業時間>11:00 ~ 22:00(L.O.21:30)

②『TOKYO VIDEO GAMERS
 (https://www.tokyovideogamers.com/)』にて
  1点以上ご注文でフライドポテトサービス
<店舗住所>秋葉原-御徒町駅間の高架下「SEEKBASE」内
<営業時間>11:00~23:00(L.O 22:30)

※今後の新型コロナウィルスの感染状況等により、
 アルコールの提供や営業時間等が変更になる
 可能性がございます。

★スタンプ3個
・オリジナルクリアファイル(A4)1枚
  ※先着順、なくなり次第終了
<引換場所>秋葉原・御徒町駅間の高架下
     「2K540」内『創作空間caféアトリエ』
     (アクセス:https://cafe.p-m-c.jp/access/)
<対応時間>11:00~19:00(定休日:水曜)

★スタンプ30個
・額入りオリジナルポスター(A3)※抽選で3名様
 すべてのスタンプが集まったら指定の
 応募フォーマットが表示されます。
 そちらからお申込みください。   
===================================

※駅の改札や出口付近がスポットのため、基本的には山手線が運行している時間にお出かけください。
※参加にあたり、各スポットまでの交通費・通信費等はお客さまの負担となります。
※アプリの動作やアプリに関するお問い合わせは、施設や同社ではなく「お問い合わせ」からご連絡をお願いいたします。
※本ツアーのspot紹介ページやスタンプに使用しているイラストは、KDDI株式会社様の取り組み「ずっと、もっと、つなぐぞ。au」の中で、30人のアーティストとコラボして生まれた作品を使用しております。
※本イベントは予告なく変更や中止する場合がございます。

ツアーの参加にはアプリが必要です。アプリをインストールしてツアーコード「01024」で検索してください。
アプリを利用すると、デジタルスタンプラリーやフォトブックなどが楽しめます。事故やケガに備えて100円で最大1億円の保険も加入できます。

東京駅 グランルーフ

東京都千代田区

東京駅 グランルーフのイメージ

スタンプデザイン:
【アーティスト】ちょん*
【キャッチコピー】未来にも残ってほしいあの赤レンガ
【アーティストメッセージ】
歴史を大切にしながら、どこまでも発展していく楽しい街を表現している作品です。みんなから愛される東京駅の素敵な赤レンガの外観が大好きです。遠い未来になってもその面影が残っていたらいいなぁと思います。

神田駅 西口改札外

東京都千代田区

神田駅 西口改札外のイメージ

スタンプデザイン:
【アーティスト】すぴか
【キャッチコピー】明るい未来を明るい配色で
【アーティストメッセージ】
いつもの日常が今より少しでも色鮮やかであることが期待できるように、明るい配色でまとめた作品です。

秋葉原駅 電気街改札外

東京都千代田区

秋葉原駅 電気街改札外のイメージ

スタンプデザイン:
【アーティスト】ひがしの
【キャッチコピー】現実とバーチャルの融合
【アーティストメッセージ】
現実とバーチャルが融合した世界観をコンセプトにしました。電車を降りた時に見た電気街の原色の鮮やかな集合体のイメージ、加えて駅周辺のアニメやゲーム、メイドカフェなどのサブカルチャーのイメージをストレートに反映できればいいなと思い、制作しました。

御徒町駅 北口

東京都台東区

御徒町駅 北口のイメージ

スタンプデザイン:
【アーティスト】ronoh
【キャッチコピー】レトロでディープで下町っぽい未来の街
【アーティストメッセージ】
過去と未来が共存している街というコンセプトで描きました。レトロで下町感のある変わらない御徒町の雰囲気と、ワクワクする近未来感のある街の雰囲気を両立させたいと想いがこもった作品です。

上野駅 中央改札外

東京都台東区

上野駅 中央改札外のイメージ

スタンプデザイン:
【アーティスト】OK
【キャッチコピー】未来に向かって進化しながらどこか懐かしい街
【アーティストメッセージ】
「未来に向かって進化しつつ、懐かしい空気も流れる街」をイメージしました。ディープな下町の雰囲気がとても好きで、今以上に賑やかな駅になっていく未来が楽しみです。この街を訪れてみたい、と思っていただけたら幸いです。

鶯谷駅 南口

東京都台東区

鶯谷駅 南口のイメージ

スタンプデザイン:
【アーティスト】みずの紘
【キャッチコピー】かわいい名前の混沌な駅の未来を
【アーティストメッセージ】
街の中で駅や電車が空に浮いていたりと、今では見れない日常の風景を描きました。女の子には左側を向いてもらい、これからの未来を待ち望んでいるような、遠くの電車を見ているような…人によって受け取り方が変わるイラストになればいいな、という想いがこもった作品です。

日暮里駅 東口

東京都台東区

日暮里駅 東口のイメージ

スタンプデザイン:
【アーティスト】matsumot
【キャッチコピー】猫の街の未来はもっと猫まみれの街に
【アーティストメッセージ】
猫をメインテーマに入れました。日暮里はとても猫と距離が近い街であることを知り、いつかの未来にはたくさんの猫で溢れるのも面白いなと思いたくさん猫を描きました。
日暮里のトルコランプ屋や雑貨屋、花屋、購入した布などをもモチーフとして取り入れています。日暮里としての良さは変わらず未来に連れていって欲しいなと感じました。

西日暮里駅 改札口外

東京都荒川区

西日暮里駅 改札口外のイメージ

スタンプデザイン:
【アーティスト】docco
【キャッチコピー】街が変わっても猫と夕日は変わらないで
【アーティストメッセージ】
どんなに街の形が変わっても、西日暮里を照らす夕日や、そこで暮らす地域猫はいつまでも変わらないでいて欲しい。未来永劫夕陽に照らされ、人や自然と動物が共生できる温かな街であって欲しいという意味を込めてイラストを作成しました。

田端駅 北口

東京都北区

田端駅 北口のイメージ

スタンプデザイン:
【アーティスト】たけもとあかる
【キャッチコピー】未来も文化的で住みやすい街
【アーティストメッセージ】
日々目まぐるしく変化していく世界、今後もきっと想像もしないような媒体や価値が生まれていくことと思います。どんな未来が訪れたとしても、それまでその土地で育まれてきた商店街や下町、そこで暮らす人々のあたたかさは確かに生き続ける、というイメージで制作しました。

駒込駅 北口

東京都豊島区

駒込駅 北口のイメージ

スタンプデザイン:
【アーティスト】EVILVIT
【キャッチコピー】ロボットが未来の駒込駅を取り仕切る
【アーティストメッセージ】
駒込駅は、半アーチ状の形が特徴的で、かわいい感じだなという印象です。駅の周りは昔ながらの風景も残っており、駅のみが新しくなっている様子をみて、イラストの方では駅の周りが超近代化していたら、という発想を思いつきました。駅は無人化されており、マスコット的存在であるロボットと相棒のドローンの2体のみで運営や修繕をしているイメージの作品です。

巣鴨駅 南口

東京都豊島区

巣鴨駅 南口のイメージ

スタンプデザイン:
【アーティスト】てふてふ
【キャッチコピー】みんな笑っておいしいものを食べる未来
【アーティストメッセージ】
「人もちょうちんもおじぞうさんも、みんなが笑っておいしいものを食べられる未来を!」というコンセプトでこのイラストを制作しました。私は巣鴨の昔懐かしい落ち着きのある雰囲気が好きなので、あえてレトロな色合いを使いました。一方で、女の子の髪飾りは1年半ほど前に新しくなった巣鴨地蔵通り商店街のアーチを参考に、古くなりすぎないよう制作しました。

大塚駅 南口

東京都豊島区

大塚駅 南口のイメージ

スタンプデザイン:
【アーティスト】堅貝
【キャッチコピー】情報通信技術で彩られた生活感ある街
【アーティストメッセージ】
情報通信技術の発展を、ホログラムの看板や標識を散りばめることによって表現しています。絵の中の時間帯は光のモチーフが際立つよう朝や夕方のような少し暗めに設定しましたが、全体の印象としては明るい未来が想像できるような画面作りを意識しました。

池袋駅 西口広場

東京都豊島区

池袋駅 西口広場のイメージ

スタンプデザイン:
【アーティスト】おく
【キャッチコピー】未来とは簡単に言葉で表せない多様で柔軟なもの
【アーティストメッセージ】
がんじがらめの現状の中、未来とは何かを言葉として絵として表すのは難しいと感じたのが正直なところです。自分にとって未来とは、一言二言で表せる事無く、一義に囚われず多種多様で柔軟な可能性を秘めたものと思っています。本件のイラストもまた、上記の考えが根底としてあります。

目白駅 改札口外

東京都豊島区

目白駅 改札口外のイメージ

スタンプデザイン:
【アーティスト】N1
【キャッチコピー】お洒落な目白をお洒落なタッチで
【アーティストメッセージ】
「未来」とは「その場で生活する人々にとって前向きで受け入れられるような発展」を指す言葉でもあるのではないかと解釈し、町の雰囲気や人々の生活の様子を大きく変えないという制約の中で「未来」を表現させていただいています。

高田馬場駅 早稲田口

東京都新宿区

高田馬場駅 早稲田口のイメージ

スタンプデザイン:
【アーティスト】そまぁ~ず
【キャッチコピー】水中都市・反転世界、でもポジティブな未来
【アーティストメッセージ】
水中都市・反転世界と予想もしない環境になったとしても人類は生きていけるという未来像をテーマに描いております。学生の街というイメージがあるので、水中都市となりメダカの学校のように通学する様子を、可愛らしく描くことでシーンを和らげています。

新大久保駅 改札口外

東京都新宿区

新大久保駅 改札口外のイメージ

スタンプデザイン:
【アーティスト】巽
【キャッチコピー】アイシャドウパレットみたいな未来
【アーティストメッセージ】
「新大久保」は音楽・コスメ・グルメ・雑貨店等の様々なお店があり、色々な国の文化など多様な情報が溢れていていつ行っても活気にのある街という印象です。そういった雰囲気を表現できればと思いました。

新宿駅 東口駅前広場

東京都新宿区

新宿駅 東口駅前広場のイメージ

スタンプデザイン:
【アーティスト】さくしゃ2
【キャッチコピー】新宿の未来は自然で荒削りで、複雑ではない
【アーティストメッセージ】
電脳的で洗練された シンプル な世界。このイラストにおける 未来とは、 自然的で、 荒削りで、 複雑 なものではな い。東口にあるライオンの像をイメージしたリュックを、意図して東側に背負わせています。

代々木駅 西口外

東京都渋谷区

代々木駅 西口外のイメージ

タンプデザイン:
【アーティスト】ア~ミ~
【キャッチコピー】自然に侵食され、共存する未来のオフィス街
【アーティストメッセージ】
オフィス街でありながら都会の自然を満喫できる、そんな代々木がもっと緑に侵食されて、代々木駅周辺にも木々が浮かんで、ランドマークになっています。それを取り囲むようにビルがあり、空中でも人々が学んだり働いたりしている。「都会の中の開放的な森のような場所」が、私が想像した未来の代々木の姿です。

原宿駅 西口

東京都渋谷区

原宿駅 西口のイメージ

スタンプデザイン:
【アーティスト】HOHOEMI
【キャッチコピー】今よりもっと楽しめる未来のテーマパーク
【アーティストメッセージ】
人の流れが活発で遊びに行くスポットでもある為、さらに楽しんでもらえる場所になるように、テーマパークのような未来を想像して制作しました。加えて女の子のファッションは宇宙飛行士のようなイメージです。宇宙服のヘルメットのような被り物は、遠い未来に原宿で流行っているかもしれない‥と、想像を膨らませています。

渋谷駅 ハチ公口

東京都渋谷区

渋谷駅 ハチ公口のイメージ

スタンプデザイン:
【アーティスト】ともわか
【キャッチコピー】未来もやっぱり『オシャレな若者の街』
【アーティストメッセージ】
「渋谷と言えばオシャレな若者の街」というイメージが強いため、それを基に、賑やかで遊び心のある街並みを意識しました。

恵比寿駅 東口外

東京都渋谷区

恵比寿駅 東口外のイメージ

スタンプデザイン:
【アーティスト】APO+
【キャッチコピー】未来は思い描き方次第で変わる
【アーティストメッセージ】
思い描き方次第で自由に変わる、期待と少しの不安が混じった未来。上京した際に住んだところが恵比寿に近いところでした。未来への期待と少しの不安が入り混じった、懐かしくて新しい印象が今もあります。

目黒駅 東口

東京都品川区

目黒駅 東口のイメージ

スタンプデザイン:
【アーティスト】ぬくぬくにぎりめし
【キャッチコピー】歴史や伝統と未来のいいとこどり
【アーティストメッセージ】
全てが新しく作り変わるのではなく、もともとある歴史や伝統と未来の融合形がテーマです。良いとこどりです。目黒駅周辺は、歴史あるお店や建物と、新しいおしゃれなお店がどっちも同じくらいあって、とても珍しく感じました。

五反田駅 中央改札口外

東京都品川区

五反田駅 中央改札口外のイメージ

スタンプデザイン:
【アーティスト】ohuton
【キャッチコピー】科学の発展した明るい五反田の未来
【アーティストメッセージ】
テクノロジー的な未来として、見上げたらそこにあるような技術がたくさん生まれるんじゃないかなと思って描きました。広告が空中を移動し、電車が空中を占領しだす。そして、人類最初のテクノロジーが火であるように、夜がどれだけ明るいかで未来の科学の大きさが測れるのかもしれないと思い、夜の明るい街を描きました。

大崎駅 北改札口外

東京都品川区

大崎駅 北改札口外のイメージ

スタンプデザイン:
【アーティスト】あき
【キャッチコピー】未来を待ち遠しく感じてほしい
【アーティストメッセージ】
人と人が直接つながりにくいこの時代に、新しい未来とテクノロジーによって新たな繋がりが生まれてほしいというコンセプトで制作しました。大崎駅を利用した際、クラフトマーケットが開催されていて、人と人のつながりを大切にしている駅なんだなと感じたのがきっかけです。

品川駅 中央改札外

東京都品川区

品川駅 中央改札外のイメージ

スタンプデザイン:
【アーティスト】najuco
【キャッチコピー】品川にはもうすでに未来がきている
【アーティストメッセージ】
街が発展している様子と、ただ発展するだけではなくワクワクするものになるとイメージして制作しました。また、「未来」というワードから青と黄緑のイメージがしたのでアクセントとして使用しました。水族館もモチーフとして入れました。

高輪ゲートウェイ駅 改札口外

東京都港区

高輪ゲートウェイ駅 改札口外のイメージ

スタンプデザイン:
【アーティスト】モブノーマル
【キャッチコピー】和のイメージと先端技術が融合する未来
【アーティストメッセージ】
日本の和のイメージと最先端技術が融合する未来をコンセプトにしました。和のイメージは駅の外観、付近にある寺社や高輪を描いた錦絵からも少しモチーフを取り入れています。最先端技術はデジタルサイネージやドローン、磁気浮上技術などが未来でどう活用されるかを想像しながら描きました。

田町駅 三田口(西口)

東京都港区

田町駅 三田口(西口)のイメージ

スタンプデザイン:
【アーティスト】kamin
【キャッチコピー】ノスタルジーを兼ね備えた近未来化
【アーティストメッセージ】
コンセプトは「ノスタルジーを兼ね備えた近未来化」です。実際に田町駅に足を運んだ際に、都会的な雰囲気がありながらも昔ながらの下町情緒が感じられたので、未来においても今までの面影を残しつつ近未来化が進んでいくのではないかと考えました。また、社会人や学生が多く、より通信が発達していくのではないかと考え、電光掲示板を描き足すような形で描き進めました。

浜松町駅 南口外

東京都港区

浜松町駅 南口外のイメージ

スタンプデザイン:
【アーティスト】8月96日
【キャッチコピー】クジラ型の船が宙を舞うノスタルジックな未来
【アーティストメッセージ】
鯨の浮遊船が游ぎ発達した端末等が街を照らす仄かなSFノスタルジックをコンセプトに制作しました。

新橋駅 南改札外

東京都港区

新橋駅 南改札外のイメージ

スタンプデザイン:
【アーティスト】キタ
【キャッチコピー】SLが空を飛ぶ未来の新橋
【アーティストメッセージ】
「空間を自由に行き来でき、高度な映像表現によって彩られた未来」をイメージしました。また、今までの歴史を忘れずに引き継いでいき、緑とも共存してほしいと思いも込めて、新橋発祥とされるSLやレンガで表現されたアーチ、駅前の木々なども描いています。

有楽町駅 中央口外

東京都千代田区

有楽町駅 中央口外のイメージ

スタンプデザイン:
【アーティスト】Ney
【キャッチコピー】みんなが自分の人生を自由に生きられる未来
【アーティストメッセージ】
有楽町は映画館や劇場、商業施設が多く、人がそれぞれの夢を持てる場所であると感じます。1人1人が好きな服を着て好きな音楽を聴いて行きたいところに行けて限りある人生を自由に生きられる、そういった未来へ向けた光が、見てくださった方々に少しでも伝わればいいなと思います。