山口ゆめ回廊「キッズサマーパス」スタンプラリー

山口県

山口ゆめ回廊「キッズサマーパス」スタンプラリーのイメージ

山口ゆめ回廊圏域(山口市・宇部市・萩市・防府市・美祢市・山陽小野田市・津和野町)にお住まいの方限定で、小人料金が無料(又は半額)となるキッズサマーパス(チラシ)が、各ご家庭に配布されています。対象施設を、楽しみながら周遊しましょう!

ツアーの参加にはアプリが必要です。アプリをインストールしてツアーコード「80069」で検索してください。
アプリを利用すると、デジタルスタンプラリーやフォトブックなどが楽しめます。事故やケガに備えて100円で最大1億円の保険も加入できます。

山口市菜香亭

山口県山口市

山口市菜香亭のイメージ

山口市菜香亭(やまぐちしさいこうてい)は歴史豊かな山口の観光拠点として、
また市民交流の場として平成16年10月に開館した施設です。

建物は、明治10年の創業から平成8年まで山口の迎賓館として、120年にわたり広く親しまれてきた料亭〈祇園菜香亭〉を移築復元したもので、井上馨や佐藤栄作など著名人の扁額29枚とゆかりの所蔵品が展示されています。

旧久保田家住宅

山口県萩市

旧久保田家住宅のイメージ

呉服商・酒造業を営んでいた久保田家は、幕末から明治時代前期にかけて建築された町家で、主屋・門・塀・離れが御成道(おなりみち・参勤交代の際に大名行列が往来した道)に面し、菊屋家住宅と対峙するかのように立ち並んでいます。

三田尻塩田記念産業公園

山口県防府市

三田尻塩田記念産業公園のイメージ

江戸時代中期から昭和30年代まで約260年間にわたって、全国有数の塩の産地として栄えた防府。その塩田跡地の一角に、かつての入浜式塩田の諸施設を復元し、併せて道具類の展示、塩づくりの様子をわかりやすく紹介しています。園内には、当時の釜屋煙突がそびえ、塩田の歴史文化を示すシンボルタワーになっています。

秋芳洞(正面入口)

山口県美祢市

秋芳洞(正面入口)のイメージ

秋吉台国定公園の地下100m、その南麓に開口する日本屈指の大鍾乳洞「秋芳洞(あきよしどう)」。
ひんやりと肌をさす冷気漂う杉木立を通り抜けると、秋芳洞の入口です。 洞内の観光コースは約1km(総延長は11.2kmを越え国内第2位)、温度は四季を通じて17℃で一定し、夏涼しく冬は温かく、快適に観光できます。
時間が凍結したような不思議な自然の造形の数々は変化に富み、私たちの心に大きな感動を呼び起こさせてくれます。

きららガラス未来館

山口県山陽小野田市

きららガラス未来館のイメージ

きららガラス未来館は、山口県山陽小野田市焼野海岸にある、生涯学習施設です。現代ガラスの作品等が展示してあり、入場は無料です。在籍作家が制作したガラス作品の展示・販売スペースもあります。また、夏にぴったりの涼やかな「ジェルキャンドル体験」や当館オリジナルのガラスパーツを使って制作する「万華鏡制作体験」など、予約不要の体験を5種類用意しています。夏休みの宿題にぴったり!是非お越し下さい。

・休館日:(月・火曜日)
・開館時間:9時~17時
・体験受付時間:9時~15時30分

森鴎外記念館

島根県鹿足郡津和野町

森鴎外記念館のイメージ

 森鷗外記念館は、独立した鴎外の専門的な記念館としては世界で初めてのものです。記念館は国指定史跡・森鷗外旧宅の南側に隣接し、鷗外旧宅を展示物の一部として取り込んでいます。建物は鉄筋コンクリート造二階建で、一階部分は受付、事務室、展示室、二階部分は収蔵俸、会議室、学芸員室で構成されています。
 記念館では映像や写真パネル、鴎外の遺品をはじめ貴重な資料の展示を通して、より一層幅広い鷗外像を紹介し、人々の鷗外文学への親しみと理解を一段と深めることが出来ます。

ときわミュージアム

山口県宇部市

ときわミュージアムのイメージ

山口県宇部市にある「ときわミュージアム(緑と花と彫刻の博物館)」は、近隣の山口宇部空港より車で数分の「ときわ公園」内にあります。

ときわ公園の豊かな自然環境を活かし、季節ごとに違う表情を見せる植物と彫刻の全国でも珍しい複合博物館です。